Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
見仏記 (角川文庫)
見仏記 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう,みうら じゅん
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
湯たんぽ
こんにちは。あたし、しおん。




あたし、ゆめねこの足の間やお腹の上でいつも寝てるの。
時々、お布団にも潜り込んだりしてる。
ゆめねこはあたしたちに内緒で湯たんぽを使ってるの(他の子たち、とくにゆあんは知らないから内緒ね。)
あたし、気づいたの。
湯たんぽってぬくぬくですごくあったかいの。
ゆめねこの足の間で寝るふりをしながら湯たんぽの傍で寝てるの。
ゆめねこにはバレてなかったんだけど、あたし、失敗したの(。-_-。)
湯たんぽがあまりにも気持ちよくって、湯たんぽの上に乗っかって抱くように寝てしまってたの。
そしたら、ゆめねこに気づかれた!まずい、、。
「しーちゃん、湯たんぽと寝たいのね。」
えへっ(^_^;)
ゆめねことも寝たいけど、、。
だって、湯たんぽがぬくぬくぬくで気持ちいいんだもの。
寒い冬にはサイコー!

今夜は気づかれないようにうまくやろうっと( ̄▽ ̄)



posted by: ゆめねこ | 猫たち | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 10:45 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://vivian0430.jugem.jp/trackback/1435
トラックバック